Read Article

2020年最後の完成車入荷!RIDLEY KANZO A&ANCHOR RL6D

注目のグラベルロードと話題の新色を纏ったディスクロードの入荷です!

KANZO A (XS,税込231,000円)

まずは2021年モデルから取り扱いを開始したベルギーブランド、RIDLEYのグラベルロードバイク、KANZO Aをご紹介。

付属するタイヤは38Cですが実際にはまだ太めのタイヤが履けそう。

特にフロントはまだまだ余裕があります。

リアも比較的余裕あり。メーカー曰く「650B(27.5)であれば55mm幅まで対応」と謳っています。

組み合わせるコンポは2×10速のTiagra。
グラベルへの自走アプローチやツーリング的使用も考え48-34tのギア構成。

写真ではわかりにくいのですがエンド部分にダボ穴が装備されておりキャリアの取り付けも可能となっています。

シルバーの車体とオリーブグリーンの差し色が大人な雰囲気を醸しだす一台。
日常使いから本気のグラベルライドまで幅広く対応します。

 


 

RL6D (480,税込257,180円)

続いてはブリヂストンアンカーのアルミディスクロード、RL6D。

アンカーのカラーオーダーシステムに2021年モデルの新色として「ホログラム」というカラーが追加され、そのカラーを纏った車体となっています。光の当たり方によってはあまり見えないのですが…明るいところで見るとフレームにちりばめられたレインボーフレークが光を反射しキラキラと光ります。
Tarmac SL5のサガン世界選手権優勝記念モデルみたいな感じです。

 

スペックは通常のRL6Dと同じ、105搭載モデルとなっております。

 

メーカーによっては次回入荷が来夏・来秋というモデルも出てきております。
2021年モデルをご検討中の皆様は是非お早目のご注文をお勧めいたします。

 

ノースバイシクル北海道 (スタッフ木村)

Return Top