Read Article

お客様の一台「PANASONIC FRCC42」

お客様の1台をご紹介させていただくこのコーナー。

今回の1台はPANASONICのツーリング向けクロモリフレーム「FRCC42」のご紹介です。

FRCC42 (530mm)

チタンやクロモリのフレームを多くラインナップするPANASONIC。
90年代にはPANASONICチームとしてツール・ド・フランスにも出場していた名門ブランドです。

そんなPANASONICが手掛けるツーリング向けモデルが今回ご紹介するFRCC42となります。

 

税込82,500円ながらクロモリの持つ「しなやかさ」を味わうことが出来るこちらのモデル。

バテッド加工されたパイプを使う上位グレードと比べると重量は少し重めになってしまいますが、この価格でカラーオーダーも可能なので初めてのクロモリロードには最適です。

 

今回はクロモリの持つクラシカルな雰囲気とモダンテイストを上手く落とし込むというコンセプトの車体。
その為コクピット関係(ハンドル・ステム・シートポスト)はブラックで統一。

 

ホイールも全面ブラックアルマイトされたVISIONのTEAM 35 COMP SLを採用。

 

ハンドルの形状は所謂”丸ハン”ですが昔ながらのシャローではなく最近でもよく見かける”ディープラウンド”系の形状。
ドロップ135mm/リーチ85mmと現代的なスペックです。

 

ドライブトレインはブラックのR7000 105シリーズを採用。
濃い目のグリーンのフレームとの相性は抜群です。

 

この世に一台だけのバイク。それが実現できるのがオーダーバイクの楽しみ。
色もパーツもサイズも。全て自分好みにセッティング可能です。

 

 

キャリアを装着してのツーリングも考慮し選んでいただいた今回の車体。
是非新たな愛車と共に四季折々、各地の景色を楽しんでください!

 

次回の一台もお楽しみに!

ノースバイシクル北海道 (スタッフ木村)

Return Top