Read Article

DoRide 4時間耐久レースに参加してきました

いつもお世話になっております。スタッフ木村です。

秋の風物詩、DoRide4時間耐久レース「本舗の耐久」に参加してきました!

というわけで今年も無事に開催されたMTB4時間耐久レース「本舗の耐久」

今年はサイクルイベントが軒並み中止となってしまい、その鬱憤を晴らすかのようにソロの部には40名以上、チームの部には60チーム以上と、とても多くの参加者が集まっていました。

3週間後に控えたMTB全日本選手権へのトレーニングレースとして参加する方や、初めて大会に出る方などなど、様々な人が参加するのも耐久レースの魅力。
レースそっちのけで焼肉をしているチームもありました(笑)

そんな中一際注目を集めていたのはYuriFitでお馴染みの小橋勇利君。スタート直後から2時間ほどトップを独走していました。小橋君とは別の意味で注目を集めていた我々。独身男性ズの限界コスプレチーム。
当初は子供ウケ狙いで鬼滅の刃にしようかと思いましたが、別のチームにも鬼滅コスで走っている方がいらっしゃったのでネタ被りしなくて良かった…と謎の安堵感に包まれました。

上位争いは小橋君、我々の他にもDoRideのレースでいつも走っている方々や元気な大学生たちも加わり順位が入れ替わりまくりの大混戦。

4時間の耐久レースということもあり時間が経つにつれ総合争いはチームの部がリード。我々はチーム最速の男、黒瀬君にタスキを預ける時間が長くなっていきます(笑)

ソロでの参加選手は補給を取ったり、メカトラを自分で修理したりと慌ただしく走っていました。

気づいたらレース終了まであと少し。小橋君は「もう1周行かなきゃダメ?(笑)」みたいな感じでゴールライン間際でスタンディングしたりしてギャラリーを沸かせていました。

そんなこんなで無事終了!我々のチームは総合・チームの部共に2位の24周回でフィニッシュとなりました。
ふざけた格好をしていますが、走りはガチです(笑)

道内のレーススケジュールはこれが最後。あとは冬の訪れを待つばかり…

ですので皆様、是非冬が訪れる前に自転車をメンテナンスにお出しください!
毎年10月末頃になると非常にメンテナンスで混み合います。今ならまだ比較的空いておりますのでメンテナンスご希望の方はお早めにお持ちください。

 

レース後は大会MC、長谷川さんイチオシの「かくや」の豚丼を食べてきました。
とても美味しかったです(*‘ω‘ *)

 

ノースバイシクル北海道 (スタッフ木村)

Return Top